SINCE : 2005/11/07
忍者ツールズ
★管理人へのメール

2008年5 月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« 松崎巡りⅢ~VOL.5 棚田篇~ | メイン | はるかちゃんDAY (^o^)v »

2006年7 月 2日 (日)

コメント

おじさん

Nobさん、
いい仕事ですよ、これは。
おやじ(^^)の言葉じゃありませんね。
青春の破裂しそうな想いが胸を打つ、そんな感じ。
BGMもあってます。

ほんとに、「亜紀を愛してる」んだな、と。
完敗です。(何が?・・^^)
7月2日のあの日の出会い、感無量です。

Nob

ioさん こんばんは~
なるほどそういうことですか^^
では・・・こういうの使えるところに引越は?そろそろいいと思うんだけど。
自分あちこちに引っ越してやっと今のところに落ち着いたよ^^

Nob

マリオ殿 こんばんは~
ioさんの引越のお手伝い よろしくお願いしますm(_ _)m

Nob

虎馬さん こんばんは~
松崎の風 感じてもらえましたか?いや~嬉しいですね(笑)
長男の息子さんは高二ですか・・・うちは娘ばかりで大学2年、高3、中3です。
>でも 彼には 私たち年代が ドラマの中に感じた なつかしさ 憧れ 後悔
>せつなさは まだわからないのかも知れません
これ妙に納得です^^ まだ無理でしょうね。
やはり生きてきた年数が違いますから。
私 思うんですが、たぶんドラマセカチューに嵌った我々の年代のおじさん連中って
高校時代にタイムスリップしてそのまま綾瀬亜紀と擬似恋愛していたと思うんですよね。
朔を自分に置き換えて見ているから、亜紀との一連の思い出がドラマと全く同じように心の中に生きているんだと思うんです。
だってドラマの背景・・・例えばウォークマンやラジオの深夜放送等、感情移入できるものがテンコ盛りに用意されていましたからね。
これは嵌るなというのが無理な話です。追い討ちをかけるように亜紀のあの笑顔が待っていました。誰だって綾瀬亜紀にいちころになりますよね(^^;)

Nob

せとくぼさん こんばんは~
期待していてくれるなんて嬉しいお言葉です! ありがとうございます(^o^)v
きっと、せとくぼさんも同じような思いでしょう?だって亜紀は永遠の人ですから^^
私も実際に松崎まで何度も行くようなことになるとは思ってもいませんでした(^^;)
でも、松崎へ行くってことは、自分と亜紀との思い出を辿っているような気もします。
これは実際に行ってみないとわからないですよね。
馬鹿げていると思われても、全然気にならないです。それにせとくぼさんも含めて大勢の方と出会うことも出来ました。
セカチューを通して、こんなに多くの出会いが実現するなんて思ってもみなかったことで、
逆にセカチューに感謝したいぐらいです。また、一緒に松崎で会いましょう。
そして、また向こうでDVDをみんなで見ますか?(笑)

Nob

シロクマさん こんばんは~
私も最初はそうでした。どうせ映画の二番煎じ・・・ぐらいの認識でした(^^;)
見事それを覆してくれた朔と亜紀に感謝しています(笑)
はるかちゃんに対してはそれまでほとんど印象が残っていなかったんですよね。
でも、それが逆によかったのかもしれません。もうかなり新鮮な印象でしたから^^
もう今は・・・はい、嵌りっぱなしです(^^;)

Nob

おじさんさん こんばんは~
いい仕事と言って頂き嬉しいです^^ はい、おやじの言葉じゃないのは承知しています。
完全に高校時代、青春時代にタイムスリップして書きました(^^;)
きっと、みなさん同じような思いだと勝手に思っています^^
ドラマセカチューに出会えたこと 本当に奇跡のような気がしますね。
私だけでなく、みなが「亜紀を愛してる」からこそ、今回の動画は出来たのだと思います。
自分で作っておきながら何度もリピート再生して胸が熱くなっています(^^;)
またいらしてください。お待ちしています(^o^)v

虎馬

こんばんは
Nobさんの コメント返しに 今度は私が納得です^^
疑似恋愛・・・私は ほとんど本気ですね
白夜行の時なんか ずっと離れて亮になるのか 騙されても 2年間暮らせるなら塩谷くんの方がいいか 真剣に悩んだバカです^^

長くなりますが 今日だけはいいですよね?^^

なぜセカに こんなにもハマったのか?
Nobさんがおっしゃった ウォークマンや深夜放送などのグッズやら時代設定もあると思います・・・が
それだけで こんなにもドラマを見返し 何度も松崎に行きたくなるんでしょうか?

たとえば、映画のALLWAYS 確かになつかしかったけど あの頃に戻りたいとは思いませんでした

roadraceさんのところにも 書いた事がありますが
このドラマは 役者 脚本 ロケ地 音楽etc・・・が 化学反応して出来た 奇跡のドラマなんじゃないのでしょうか
それを確かめたくて そして あの時代に忘れたもの探しに 松崎に行きたくなるんだと思います^^;

仕事帰りの携帯で つい熱くなってしまいました
ご静聴ありがとうごさいました。

朔ちゃんの町の住人

今晩は、
なんていうか・・・Nobさんが造った世界に
ちょっと入り込みました。

言葉少し失くしました。

歳とっても「青春の尾」って切り離せませんね・・・。

Taku

これすごいですね!
この詩もぜんぶNobさん書いたの?
サク、そしてセカチュウファンの気持ちを代弁しています。
私もしんみりしちゃいました。

このドラマを見て、毎回ハマっていく自分がいました。
しかし、会社や身の回りにこの話題で盛り上がれる人がいませんでした。
そんななか囲炉裏端さんのHP内でioさんと知り合い、はーちゃんと出逢い、どんどん輪が広がっていきました。

擬似恋愛、これには私も激しく同意です。
私はサクと同じころはこんなに素晴らしい出逢いも恋愛もしていませんでした。
ところがこんな中年になって同じ西伊豆の町が舞台のドラマが始まり見ているうちに、自分の何もなかった青春時代とサクが生きた世界とをオーバーラップさせている自分がいました。
そう、私はあの時代あんな恋をしたのだ…そんな気持ちにさせてくれたこのドラマに出会えて幸せだったと思います。

balineko

Nobさん、ただいま!7月2日の松崎より戻りました。
7月2日の松崎は突風でした!風速15mくらいはあったかな?
飛ばされそうでした。
それでも、松崎は松崎で、7月2日は7月2日で、素晴らしかったです。
亜紀やサクがひょっこりその辺から顔を出しそうな雰囲気に満ちていて…。

記事の内容などまだ詳しく読んでいないので、改めてまたレポ&お返事しますね!とりあえず帰還の報告まで…。
いろいろ本当にありがとうございました!

Nob

虎馬さん こんばんは~
熱いコメント非常に嬉しいです^^ レスを返すのも楽しませてもらっています(^o^)v
>疑似恋愛・・・私は ほとんど本気ですね
前言撤回します!私も本気全開バリバリモードでした!(笑)
綾瀬亜紀に本気で惚れてしまいました^^
>このドラマは 役者 脚本 ロケ地 音楽etc・・・が 化学反応して出来た
>奇跡のドラマなんじゃないのでしょうか
このコメント私よく覚えていますよ。化学反応とはうまくいうもんだなあって思っていました!
全くその通りです!全てがシンクロした奇跡のドラマだったんです!!
>それを確かめたくて そして あの時代に忘れたもの探しに
>松崎に行きたくなるんだと思います^^;
もう虎馬さん これ以上泣かせないで下さいm(_ _)m あまりにも的を得ているので感激しちゃってウルウルしてきます(^^;)
きっとこれからも何度も松崎へは行くと思います。
虎馬さん 熱~いメッセージどうもありがとうございました(^o^)v

Nob

朔ちゃんの町の住人さん こんばんは~
>歳とっても「青春の尾」って切り離せませんね・・・。
そうですよ~歳をとったところでそれは単に積み重なってきたものであって、精神的に老いる必要なんてありません!(笑)
気持ちだけはいつも若いつもりでいます^^
今回の動画も亜紀と会話するような感じで私作りました。
周りがどうこう言おうと 亜紀のことが好きなのでどうしようもありません(^^;)
また、いろいろとお亜紀のことを語っていきましょう(^o^)v

Nob

Takuさん こんばんは~
>この詩もぜんぶNobさん書いたの?
はい、亜紀のこと思い浮かべながら、亜紀に語りかけるように書きました。ちょっと・・・恥ずかしいですけど、きっとみんなこんな思いだったのでは・・・そんなことを思いつつ作りました^^

擬似恋愛・・・これは本音で語れば亜紀に恋していましたね。
高校時代に大恋愛というか、すごく好きな子がいて、当時のことも結構オーバーラップしてドラマを見ている時もありました。
セカチュー 本当に素晴らしいドラマでした(笑)
松崎へ行く時はいつも「亜紀に会いにいく」そんな気持ちでです^^

Nob

balinekoさん お帰りなさい(^o^)/
お疲れのところ わざわざご挨拶 どうもありがとうございます!
きっと素晴らしい松崎行となったことと思います。
レポ楽しみにしていますね(^o^)v お疲れ様でした!

ヒロシ

Nobさん 日付が変わりました。ヒロシです。
3度の投稿お許し下さい。今日ほとんど一日中見ていました。
あ、保存方法の説明ご丁寧にありがとうございました。
何度見てもいいですね。悲しい気持ちとも違うし爽やかな気持ちとも違う。それでいて見ていてホッとするような感じがします。
詩の中で「亜紀」としていないこと。どういう別れをしたのか触れていないこと。
白夜行とはもちろん違いますが、読む側見る側に想像力を働かせるような作りになっているんですね。奥が深い作品だとあらためて感じました。
コメントの多さ、みなさんのコメントも楽しませてもらいました。
素晴らしいことですね。こうやってみなさんで熱く語れることって。
Nobさん いいものをありがとうございました。もう見れなくなった幻のメモリーズにも負けない素晴らしい作品です。本当にありがとう!

roadrace

そうですね。亜紀の面影を松崎に探しに行っている。そうかもしれません。あまり意識したことは無かったのですが、「亜紀に会いたい」そういう想いが私を松崎に引き寄せる力になっているような気がしてきました。私たちの多くの人が、あのドラマを通して亜紀とふれあい、ときめきを感じていたのだと思います。自分自身の若き日の思い出とオーバーラップさせつつ・・・。みなさんの熱いコメントを読んでなんだか嬉しくなりました(^^)。


・・・ただ、一つだけつっこみたくなったのは、この詩の最後を読んでいると、あれっ?Nobさん、この日はあの堤防に行くんじゃないの?あれ、今行ってないよね?と思いました(^^;。スミマセンつまんないこと言って・・・。
あと、やはり動画、私の所から見ても重いです。バッファ中が終わらずなかなか見れませんです。「マックの方はこちら」で見てしまいました(^^;。

豚ちゃん

おぉぉぉ、感動致しましたm(_ _m)ペコリ
あまり、泣かせないで下さいよぉ。
セカチューと亜紀が私たち仲間を結んでくれたんですよね。
このまま、ずっと、皆さんと仲間でいたいと、改めて思いました。

Nob

ヒロシさん レスが遅くなりごめんなさいm(_ _)m
何度コメントを頂いても構いませんよ^^ 逆に嬉しいです!
よく観察しながら見て頂いてちょっとびっくりしています(笑)
どういう別れ方っていうのは、敢えて触れなくてもいいんじゃないかなって思ったんです。
あの感動的なエンディングにしても皆さんいろいろと受け止め方があるように、いろんなサイトで議論されていましたよね
幻のメモリーズ・・・こう言ってもらえると嬉しいですね。ありがとうございます。
今回の松崎巡りの車載ビデオでほんの一部ですがご覧になれます(^^;)

Nob

roadraceさん こんにちは!レス遅くなりました(^^;)
松崎へ行くと、不思議にときめきを感じますよね。
これはやっぱり 亜紀に会いに行っているということだと思います^^
あと、突っ込みは勘弁してください(^^;)
本当は7月2日は行きたかったんです。気持ちだけは松崎の堤防です(笑)
動画ですが、今日アップ先を変更しました。どうでしょうか?
たぶん 重くなく 見れると思います。

Nob

豚ちゃん こんにちは~
泣いちゃいましたか?ちょっとうれしいかも(^^;)
セカチュー本当にいろいろと感謝しないといけないですね。
このドラマがきっかけでいろんな人と巡りあえたわけですから。
そんなことを考えると本当にすごいドラマだったんだなあって改めて思います^^

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

ブックマーク

  • はるかかなた
    ★ioさんのブログ。思い出の1曲にいつも心動かされています^^
  • 羊の行き当たりバッタリ
    ★羊さんのブログ。はるかさん情報が早いです!
  • えびらび -EVERY & LOVELY DAY-
    ★TAKEさんのブログ。はるかさんだけでなく様々な趣味やNEWSを取り上げています。
  • 松崎に行きたい
    ★roadraceさんのブログ。セカチューと同じアングルで撮った素敵な写真がいっぱいです!
  • 綾瀬はるかなる日々
    ★takuさんによるブログ。ご存知の方は多いはず!はるかさんファンなら誰でも一度はお世話になっています!
  • ブタネコのトラウマ
    ★ブタネコさんによるブログ。様々なテーマをブタネコさん独自の視点で語られています。すごく面白いです!
  • =Make Haste Slowly=
    ★まるしぇるさんのブログ。御本人いわく東北に生息する小心者の学生さんとのことです!
  • 伊豆スケ・ブログ
    ★Takuさんによるブログ。伊豆をこよなく愛するTakuさんのブログです!
  • 日々、デジカメ散策
    ★囲炉裏端さんによるブログ。松崎町で観光案内のボランティアをなさっています。いつもお世話になっています!
  • 虎馬のpromised land~辿り着くまで
    ★虎馬さんのブログ。詩人・虎馬さんの独特の文章がすごく魅力的です!roadraceさんやioさん繋がりです!
  • ハルカの記憶
    ★Kさんのブログ。素敵なタイトルですよね~幼い頃の遥か昔の記憶に・・・Kさんの思いが伝わってくるブログです!
  • My-Favourite-Things
    ★朔ちゃんの町の住人さんのブログ。「さんさしおん」というHNで日々の思ったこと、感じたこと等語られています。素朴な言葉の語りかけが味わい深くて素敵です!
  • はるかな はるかな道
    ◆ふなむしさんのブログ。ずっと会いたかったふなむしさん。念願叶いやっと松崎で会うことが出来ました!
  • No words
    ◆Junkさんのブログ。Junkさん独特の文章とその感性で撮る素敵な写真がいっぱいです!
  • 魔女の本音~もしくは山田孝之くんへの恋文日記
    ★魔女さんによるブログ。山田孝之君を応援しています!当ブログとの架け橋となって頂きました!
  • 天使の分け前
    ★抹茶さんのサイト。山田孝之君を応援しています!抹茶さんのリンクからの訪問が平均すると一番多いです!感謝!!
  • ++山田日和++山田孝之作品集++
    ★mimiさんのHP。山田孝之君の情報が一杯です!
  • limepeelの日記
    ★ゆーさんのブログ。山田君を応援しています!アニメーションGIFがすごいです!
  • hanaの日記
    ★hanaさんのブログ。山田君のことを熱く語られています!
  • 蒼い月の光&豚ちゃん
    ★はーちゃん繋がりの私の大切な仲間の豚ちゃんのブログです。
  • Hoosier Connection
    ★ずんこさんのブログ。アメリカインディアナ州に住む山田くんファンです。
  • SARASA日より
    ★balinekoさんのブログ。山田君を応援しています!白夜行のレビューがとにかく素晴らしいです!深い洞察力は圧巻!
  • Everyday Happy!
    ★ももさんのブログ。ももさんの大好きな絵本の紹介や旅行、音楽など紹介されています。とても可愛いブログです!
  • nori-nori-nori
    ◆SKY MESSAGE GP受賞norissaさんのブログ。素敵な写真が一杯です!
  • 朔と亜紀が見た風景~松崎町~
    ◆管理人Nobが伊豆・松崎町への熱い思いを語るサイト
  • SKY MESSAGE !
    ◆管理人Nobの2005年夏の思い出ブログ
Powered by TypePad
登録年月 02/2006