« 小田和正 in 東京ドーム | メイン | 第21回日刊スポーツ映画大賞 »

2008/12/03

コメント

yosi2

おはようございます。
大変でしたね、まずはご両親様、その隣接の方々がご無事で何よりでした。
近くにnobさん御一家がいらっしゃってご両親様も本当にに安心されていると思います。でも安心された後思わぬ疲れが出るかも知れません、注意してあげて下さい。3姉妹がいらっしゃって安心ですね(^O^)

Nob

yosi2さん こんにちは^^

今日もつい先ほどまで片付けに行っていました。
まだしばらくはかかりそうですが、
急ぐことでもないのでのんびりやっていきます。
yosi2さん 優しいお心遣いありがとうございますm(_ _)m

大阪だい

Nobさん・・・

おバカな方が・・・いらっしゃったのですね。なんか腹立つわぁ・・・こんな人に何を言っても何も感じないんでしょうけど・・・

ご両親のお身体に何事も無かったのが不幸中の幸いですが、ふとしたことで思い出されることもあると思いますのでそこが心配です。
3世代ひとつ屋根の下・・・そのひとときを楽しんでくださいませ♪

火の用心・・・師走のこの時期ちょっと引き締まりました。ありがとうございます。

シン

大変でしたね。
皆さんがご無事であったのは不幸中の幸いです。
娘さんの優しさに私も読んでいて思わず笑みがこぼれました。

1Fの住人の方についてはホントに腹立たしい限りです。
私も娘さんやお母様のような優しさをしっかり持って人と接していきたいものです。

風邪など引かぬよう頑張ってください。

ぶるぅ~

こんばんわ。
最近火事のニュースが多く、気をつけなければいけないと
思っていましたが、大変な思いをされたようですね。
火元となった方が入院中とのことですが、他には深刻な状態に
なられた方はおられないようで、なりよりです。

わたしも以前、東京で一人暮らしをしていた時に、
やはり上階の部屋が火元の火事に遭ったことがありました。
黒い煙が部屋に入り込んできた時の恐怖感は、経験した者にしか
わからないかもしれません。
私の場合も、暫く時間が経った時に、ふと恐怖感が蘇った覚えが
あります。
暫くはNobさんのお宅で過すそうなので、その点は大丈夫だと思いますが
気をつけてあげてください。
あと片付けなど色々大変だと思いますが、頑張ってください。

せとくぼ

ごぶさたです。
大変だったようですね。お気の毒様です。
きっとお金だけで解決できないようなものも、水浸しになってしまったかもしれませんね。
こういうときこそ、まわりの人の温かさがわかるというものかもしれませんね。
何かを失うと言うことは、何かを得ると言うことですよっ。きっと。
火事だけは他人事ではないですから、気をつけないとね。
では。

ふなむし

しかし。。。

ほんとに 世の中にはいろんな方がいらっしゃいますよね
読んでいるだけでも はらわたが煮えくりかえってきたくらいですから
現場にいらした Nobさんの気持ちを思うと。。。
「可愛そうな人だ」という事で まったく 相手にしなくて OKです
話題にすることすら もったいない もったいない (`Д´)

それにしても 娘さん。。。 人の痛みがわかるほんとにやさしい娘なんですね(^^)
父として今まで行ってきた事が間違いなかった何よりの証明なんじゃないでしょうか
なかなか出来る事じゃありません 素晴らしいです(T_T)

Nobさんも大変かと思いますが 身体に気をつけて下さい

Nob

大ちゃん どうもありがとう^^

>3世代ひとつ屋根の下・・・そのひとときを楽しんでくださいませ♪
そうだね いい機会なのでこの時間をしばらく楽しみます^^
どうもありがとうね^^

Nob

シンさん どうもありがとうございます^^

長女の何気ない優しさは意外でした^^
私にはほんと冷たいんです(^^;)
翌日から娘達が交替で母とお風呂に入っているようで
父がやきもちを焼くくらい母が毎日喜んでいます^^

Nob

ぶるぅ~さん ありがとうございます^^

火事は本当に怖いですね。
自分も以前住んでいたところで
隣の棟が火事になりましたが、
夜だったため火の勢いというかすごい迫力で
本当に怖い思いをしました。
ぶるぅ~さんも遭ったことがあるんですね。

仮住まいも既に用意されているんですが、
まだしばらくは我が家で過ごしてもらうつもりです。
いろいろとお気遣い頂きありがとうございますm(_ _)m

Nob

せとくぼさん お久しぶりです^^
お元気でしたか?

>何かを失うと言うことは、何かを得ると言うことですよっ。きっと。
この言葉 いろんな意味ですごく深いですね。
改めていろいろと考えることも思い当たることも多々あります。
どうもありがとうございましたm(_ _)m

Nob

ふなむしさん ありがとうございます^^

1階の方 その後何度か会いましたが、
私 徹底的に無視しています。
大人げないことはわかっていますが(^^;)

ふなむしさん 娘っていうのは偉大です(笑)
やっぱり女性って言うのはすごいなって思います。
これってやがて母となる母性というものなのか、
男性にはない優しさみたいなものが備わっているんでしょうかね(^^;)
あの日 あれだけ落ち込んでいた母も
日に日に元気になって娘達と冗談言い合っています^^
ほんとたくましいですよね(笑)

はーちゃん

この年末の忙しい時にとんだ災難に遭われましたね。(ノ_・。)
まあ、怪我がなかった分、不幸中の幸いだったと思いましょう。♪(^o^)v

だけど、身体は何ともなくとも、心の中までは見えません・・・。ましてや、ご高齢のご両親のこと。きっと精神的に参っていると思います。。(,,-_-)・・・。

こういう時には、暖かい家族のケアが、一番必要だと思いますので、今まで以上に大切に接して上げてください。o(^▽^)o

まあ、心優しいNobさん一家なら、十分にご承知だと思っていますので心配はしておりませんが・・・。(*^▽^*)

何かわたしに出来ることがあれば、いつでも言ってくださいね。ご両親によろしくお伝えください。( ̄0 ̄)/ オォー!!

Nob

はーちゃん こんにちは^^

いつもいろいろとお気遣いありがとうございます^^
あの日ちょうど病院に向かっている時に電話もらったんですよね。
慌てていたのできっと心配かけたと思います(^^;)
でも、ほんと父も母も元気になりました^^
何よりも妻と娘達のおかげです。

普段正月ぐらいにしか揃って集まることもない兄達とも会え、
皆で一緒に片付けをしたり、食事をしたり、
不謹慎な表現かもしれませんが、いい時間を持てました^^

自分も元気です!
今朝 はーちゃんからもらったメールで
新しいエントリーのネタももらいました(^^;)

ぶるぅ~

>まだしばらくは我が家で過ごしてもらうつもりです。
そうですね、その方が安心だと思います。

娘さん達の優しさをまのあたりにして、娘さん達の成長と、
Nobさん夫婦の子育てが、間違っていなかったことの再確認に
なったのではありませんか?
これだけでも、災難ではありましたが意味があったと思いますよ。

それにしても、こういう災難時には本当の人間性が表れますよね。
私が遭った火事の時も、後日荷物の整理などしていると、近所の
人がおにぎりやお菓子を持ってきてくれたり、温かい言葉をかけて
頂いて感激したことを思い出しました。
同じく焼け出された人たちも、火元の人を助け出したり、他の部屋の人に手分けして、家事を知らせまわったりしたりと・・・・・。
中には酷い人もいたと思うんですけど、不思議と覚えていませんね。

朔ちゃんの町の住人

コメント 遅れまして m(_)m
大変な目にあったようでお気の毒様です。
でもお父上とお母上が大丈夫だったのは幸いでした。
かなり精神的にはショック受けているようですが、
娘さんの温かい気遣いがお二方の気持をほぐしていくでしょうね。

Nobさんも大変でしょうが、ご両親大事にしてあげてください。
自分はかなり昔に両方に逝かれてしまい、「親孝行したい時には
親はなし。」ですが、暫くは一緒に暮らして気持良くしてあげるのが
一番かもですね。

では。

Nob

ぶるぅ~さん こんばんは^^

レスが遅れて申し訳ありませんm(_ _)m
片付けと仮住まいへの荷物運び 結構大変です。
こういう思いがけない災害って
実際に体験してみない大変さがわかりませんね(^^;)
漏水でだめになったものなど 一度申告して運んではみたものの
後からどんどん出てくるため 再度申告すると
受付を拒否されたり・・・行政って何でも規則々々です。
ここでも怒りが収まりませんでした(^^;)

隣近所の方々の親切な申し出や心遣いには
両親共々感謝の気持ちでいっぱいです。
昨日も一昨日もおにぎりやらお茶など差し入れて下さいました^^

Nob

朔ちゃん こんばんは^^

朔ちゃんの言葉にはいつもジーンときてしまいます(^^;)
おかげさまで仮住まいも決まり、
片付けと荷物を運んだり少しずつやっています。

我々の年代で両親が二人とも健在なのは珍しい方で
そういった意味でも自分は幸せだと思っています。
親孝行というほどのものではありませんが、
出来るだけのことはしてあげたいって
自分だけでなく、兄二人たちとも話しています。
朔ちゃん どうもありがとうございますm(_ _)m

XJ

こんにちは。


凄く凄く。大変でしたね…………

毎日が、何事も無く、過ぎ去る事がどれだけ幸せな毎日か………


人の感情は、時に素顔を表したりします……それは、起きた物事に、変な感情も足したりしているのかも知れません。

きつい時に、どれだけ優しい行動が出来るか……
Nobさん、(´ω`)。


ただ……一階に住まれている方の神経だけは信じられませんでした……

まだまだ、毎日が大変の事と思いますが……


笑顔は絶やさぬ様、体だけは、今は一番大事に……


Nob

XJさん こんばんは^^

とてもあったかいコメントありがとうございますm(_ _)m
何か ホロっときそうです(^^;)
もう あれから10日以上過ぎて今はかなり落ち着きました。
片付けが一番大変だったけど、仮住まいへの引っ越しも何とか終わり、
ちょうどホッとしているところです^^
父も母もとても元気に過ごしています。
今回の出来事・・・兄二人の家族やうちの家族も含めて
ファミリーとして絆が深まったような気がします。
雨降って地固まる・・・ほんとそんな感じです^^
心配おかけしました。そして、ありがとうございましたm(_ _)m

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)