« 松崎行09’vol.4~双獅祭編~ | メイン | フジヤカメラへ行こう! »

2009/07/02

コメント

kid A

RCは大好きで、アルバムは全部持ってます。
最初に買ったのが「シングルマン」で、高2のとき。
このアルバムは出てすぐに廃盤になったので、初回プレスを持ってるのが自慢です。
当時「僕の好きな先生」以降ヒット曲もなく、まったく人気がありませんでした。
そのとき陽水の「氷の世界」がバカ売れして、「帰れない二人」の印税が入ってきました。
もしこの共作がなかったら、後のRCや清志郎はなかったかもしれないという重要な曲。
陽水の曲のなかでもいちばん好きな曲です。
ちなみに、「さなえちゃん」のシングルも持ってます。

多摩蘭坂は行こう行こうと思いながら、まだ行ったことがありません。

よっちゃん

こんばんは。
写真のsignalerにて交差する道は府中方面から我が家への抜け道でありよく通ります。そのたびに新しい献花、カメラを持った人、手を合わせている[E:#xEAD2]人を見かけます。お前が言うな!って感じですが、ファンの方々の尊さを感じました。
ただ個人的には「たまらん」と聞くと…大物俳優二人が若かりし頃ドラマにて「たまら~ん♪たまら~ん♪たまら~んぜー♪たまら~んコケたーら、みなコケた、たまたまらん♪」 解りますよね?これ。

話、変わりますが、只今、JR線内プチ綾瀬ワールド。生茶、ビエラニューバージョン同時展開。さらに西武新宿駅改札横には生茶超特大ポスター、さらにさらに今日発見。新宿駅山手線外回り前から3、4両目付近の下りのみエスカレーター、両脇壁ビエラ大ポスター有りです。[E:#xEAD4][E:#xEB86]

Nob

◆ kid Aさん

お久しぶりです^^ とってもいいお話が聞けました。
エントリーしてよかったなぁって今しみじみ思っています^^
コメントありがとうございましたm(_ _)m

清志郎の大ファンでしたなんて簡単に言えませんが、
我々の時代 彼らの曲を一度は聴いたことがある人は多いはずで、
自分も好きな曲はたくさんあります。
アルバムもkid Aさんには全然かないませんが、
何枚か持っています。

話はそれますが、陽水を初めて聴いたのも
兄の下手な歌による♪断絶 でした(^^;)
♪夜中に~デートした~近くの公園で~
やはり 最初の印象は変な歌でした(^^;)

陽水も清志郎も最初の印象は・・・変な歌・・・
でも、♪帰れない二人 を二人は作り上げたんですよね。
見る目がなかった、いや、聴く耳を持たなかった自分は兄に完敗です(^^;)

陽水と清志郎の♪帰れない二人 YouTubeに
いろいろアップされていました。
どれも素晴らしかったけど、この映像の清志郎の声が
何とも言えないぐらい胸に響いてきました。

kid Aさん 今度会った時は
清志郎の話をたくさん聞かせて下さい^^

Nob

◆ よっちゃん

この場所御存じだったんですね。
府中方面からの抜け道ってことはあの狭い道のことですよね?
ちょうど このたまらん坂の途中に出ます^^
昨日 自転車でこの坂を上っている若い女性がいましたが、
かなりきつそうに自転車こいでいました。

あと、JR情報もどうもありがとう^^
プチ綾瀬ワールド見たいけど電車乗る機会あまりないからなぁ(^^;)
今度勇気出して写真撮ってきて下さい^^

はーちゃん

わたしも昔から、清志郎は知っていましたが、あまり熱烈なファンではありませんでしたね・・・。(ノ_・。)
あの派手な格好や化粧には驚きましたけど・・・。(*^▽^*)

でも、陽水は大好きだったので、「氷の世界」のこの曲辺りから、清志郎の評価は変わって来ましたね。o(^▽^)o

とくに、彼の書く詩は気に入りましたね。たしか、「桜三月散歩道」も彼の作詞ではなかったかと思います・・・。この曲も大好きで良くギターで弾いていましたね。♪(^o^)v

kei

「たまらん坂」を検索していてこちらに辿り着きました。
ブログ検索ではこちらのブログが最新のお写真みたいです。
だいたいの場所は知っているのですが、
まだ一度も行ったことがなくて、今度の休みにでも行きたいなって思っていました。
お写真をよく拝見すると消火栓の標識がある交差点がこの場所にあたるんですね。
その隣のお写真は坂を上りきったところになるのでしょうか。
YOUTUBEの「君が僕を知ってる」は私も大好きな歌です。
でも、この映像は初めて見ました。
チャボのやさしい表情と安心して歌っているような清志郎がいて思わず泣いてしまいました。
素敵な映像を紹介して下さりありがとうございます。
日曜日に国立駅から歩いて行ってみます。

Nob

◆ はーちゃん

清志郎・・・はーちゃんの好みじゃないだろうね。
何となくわかる気がします(^^;)
でも、いい歌いっぱいありましたよ^^

♪桜三月散歩道 懐かしいね~
これバックのギターが好きでした^^
あ、でも、清志郎の作詞ではありません。

Nob

◆ keiさん

初めまして。よくいらしてくださいました^^
だいたいの場所は御存じとのことですが、
中央線沿線にお住まいなんでしょうか?
国立駅から歩いてとなると、20分弱ぐらいかな?
自分は車でいつも通るところなんですが、
そんなに遠い場所ではありません。

南口に出て、駅を背にして、正面にまっすぐに伸びる通りが大学通りで
左斜め方向に旭通りという商店街の通りがあります。
その旭通りをとにかくまっすぐに歩いて行くと、
「東二丁目」という信号があります。
正確に言うとここは五差路なんですが、
素直に左方向に曲がって下さい。
そのまま歩いて行くとすぐに「たまらん坂」が見えてきます^^
たぶん迷子になることもないと思います(^^;)

坂を上り始めるとすぐに消火栓の標識が見えるはずです。
ここが写真で紹介した場所になります。

ちなみに一枚目と二枚目の写真の場所は
坂を上りきってしばらく歩いて行くと
右手にジェーソン西国分寺店があり、その近くで撮ったものです。
今、ジェーソンのHPを確認してみたら、
国分寺駅からバスがあるみたいですね。
ん?ということは・・・国立駅からも出ているのかな?(^^;)

この辺りは住宅街なんですが、この通りは車の往来も激しいので
写真を撮ったりする時は十分気を付けて下さいね。

朔ちゃんの町の住人

こんばんはー Nobさん 

清志郎がなくなってはや2ヶ月がたったのだなーと
Nobさんのブログを見ていて思いました。

まー個人的には割りとすきな歌手でした。
Nobさんと同様に「僕の好きな先生」がこの人の歌で聞いた
最初です。

その後しばらく鳴ず飛ばずの日々だったように思います。
井上陽水とは渋谷の青い鳥時代からの友達関係でしたね・・
そのつながりで帰れない二人が出来上がって・・・・

好きな曲は良く知られているのでは「スローバラード」とか
そんなでもないのでは「つきあいたい」とか・・・・・・・V^^;

Nobさんが紹介している「君が僕を知っている」も以前から
好きな曲でした。

一つの歌の詩を書くときにかなり時間をかけて言葉を選んで作っていると最近しりましたが、さすがに長く第一線で活躍する人は
違うと感心しきりでした。

それから古井戸・・・僕らの高校の同級生では好きなやつが多かったです。
文化祭で当時の仲間が「何とかなれ」を二人でやってかなり受けてました^^

自分は学生時代に後輩と仲間内のコンパでギター
&フラマンで「ちどり足」やった記憶があります。
・・・・・・・・・・・・今でもチャボがMCいれてる「花言葉」と「大雪の後で」は携帯に入ってます。・・・(唄の市のやつ)・・・・

自分もそっちへいったら「たまらん坂」寄ってしまいそうです。

では。

kei

Nobさん 一昨日はご挨拶もしないままでごめんなさい。
清志郎の歌にたくさん元気をもらったkeiです。
私のコメントに対してNobさんから頂いた返信がとても嬉しかったです。
初めましてのご挨拶も忘れてしまった私なのに、
国立駅からたまらん坂への行き方を詳しく教えて下さり
本当に嬉しくて嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいでした。
実は一日前倒しで昨日行ってきました。
Nobさんの説明を読んでいたら頭の中にその情景が浮かんできたんです。
その情景をすぐにでも見たくて昨日行ってきました。
Nobさんのお写真通りでした。本当にありがとうございます。
「素直に左方向に曲がって下さい。」ここがポイントだったんですね。
素直に曲がらないと違ったところに行ってしまうところでした。
たまらん坂では手を合わせながら清志郎に「ありがとう」と言えました。
少しだけ、ほんの少しだけ、気持ちが楽になれました。
少しだけといっても私にとってはそれが大切なことなんです。
Nobさんがたまらん坂を取り上げてくれたことと
私の行きたいという願いを結び付けてくれたのは
きっと大好きな清志郎のおかげだと思っています。
昨晩からずっと清志郎の歌を聞きながらブログを読んでいます。
綾瀬はるかさんのこと、ご家族のこと、私の知らない伊豆の松崎のこと、
そしてたくさんのお花の写真。。。読んでいてやさしい気持ちになれました。
Nobさんの綴られている文章は目の前で語ってくれているようで和みます。
最近の紫陽花のお写真はどれも綺麗で見とれてしまいました。
「松崎行09’vol.1」の最後の額紫陽花のお写真は
白い花びらがまるでチョウチョが舞っているようで可愛らしいです。
私も額紫陽花が大好きです。
Nobさん どうお礼を言っていいのかわかりませんが、
本当に本当にありがとうございました。
そしてNobさんの素敵なブログに導いてくれた清志郎に
もう一度ありがとうと伝えたいです。

Nob

◆ 朔ちゃん

レス遅くなりました(^^;)
さすがいろいろ知っていますね~
渋谷の青い鳥とか全然知らなかったなぁ。
ジャンジャンぐらいしかわかりません(^^;)

古井戸は部活でもよく演奏しているグループがありました。
朔ちゃんのコメントで思い出したけど、
♪ちどり足 ってありました!
自分は嫌いではなく、最初の印象が変な歌だっただけです(^^;)

「唄の市」ってアルバム ひどく懐かしいです。
エレックレコードでしたっけ?
残念ながら 自分は一枚も持っていません・・・orz
ちょっとネットで調べましたが、
貴重な音源が収録されているみたいですね。
持っている朔ちゃんが羨ましいです^^

たまらん坂や昭和記念公園 いつでも案内しますよ!

Nob

◆ keiさん

自分の方こそ ありがとうと伝えたいです。
自分の記録として、エントリーした内容が
こんな形でkeiさんに喜んでもらえるとは思いもしなかったことです。
一日前倒しして行った気持ちもすごくわかります^^
松崎へ行きたいという思いにすごく似ています。

清志郎に「ありがとう」と伝えることが出来てよかったですね!
偉そうなことを言うわけではないんですが、
ここはお別れする場所でもなく、
清志郎の歌をたどるひとつの道標のようなものだと思うんです。
さよならではなく、ありがとうと言えたというkeiさんの気持ち
自分もコメントを読んでいて嬉しく思いました^^

額紫陽花の写真 褒めてくれてありがとうございます。
チョウチョはイメージしていませんでしたが、
花弁のフワフワ感を出したかったんです(^^;)

keiさん また時々遊びに来てもらえれば嬉しいです^^

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)